福岡などのクリニックで処方してもらえるシアリスの正しい飲み方

メンズサポート.com

シアリスの服用方法

治療薬

処方してもらった後必ず確認

薬を福岡のクリニックで処方してもらった後、いつどのように飲むのか気になるところですが、意外と忘れがちになってしまうのが使用期限です。しかもシアリスを箱買いしたとしても使用期限は記載されていないので、病院でもらったときに必ず確認するようにしましょう。この使用期限だけ守っておけば、後はシートから取り出したとしても使うことができます。シートから取り出した場合、高温多湿は避けるようにしましょう。

服用後の注意点

福岡にあるクリニックなどでシアリスを処方してもらって服用後、勃起が4時間以上継続している場合は、早急に医師の診察を受けるようにしましょう。通常であればシアリスは血行を促進する薬となっているので、性的刺激を行なわなければ勃起は自然と治まります。ですが、まれに勃起が中々治まらないケースがあるので、そういった場合は早めの治療が必要です。

服用できない人

シアリスは主に高血圧や低血圧症の人、不整脈の人、重度の肝機能障害を持っている人などは服用することが出来ません。これらに該当する人が服用してしまうと、重い症状を引き起こしてしまったり、最悪な場合、死に至ることもあるでしょう。そのため、服用の際には自分がシアリスを服用しても問題ない体質なのかを、福岡などにあるクリニックで検査してもらいましょう。

副作用のリスク

シアリスには次のような副作用があります。紅潮やほてり、頭痛、めまい、鼻づまりなどが挙げられます。中にはごく一部でありながらも重篤な症状が発生したという人もいます。シアリスの重篤な副作用としてはじんましんや湿疹、むくみなどの過敏症があり、もしこういった症状が発生した場合は、即時に服用を中断して病院で診てもらうことが重要でしょう。

コーティングが剥がれた場合

もしシアリスを分けて服用したいと思ったときは割って飲むという人もいるかもしれません。使用期限まではシートから取り出しても大丈夫なのですが、割れてしまったりコーティングが剥がれてしまったりした場合は使用期限が短くなるので注意しましょう。コーティングは湿度や温度の影響からシアリスの成分を守ってくれる役目を果たしますが、これが剥がれてしまうと夏なら一週間で効き目がなくなってしまいます。

広告募集中